2017.9.23-11.26【山本二三展】(倉敷市)








【倉敷市立美術館「倉敷市」50周年記念事業
 日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展】

期間:2017年9月23日(土)~11月26日(日)
場所:倉敷市立美術館
休館日:月曜日(ただし10月9日(月)は開館、10月10日(火)は休館)
開館時間:9:00~17:15(入場は16:45まで 初日は10:00開場)
観覧料:一般800円(700円)、65歳以上・高大生600円、小中生200円
※倉敷市内の小中学生はいきいきパスポートまたは生徒手帳の提示で無料
※高梁川流域パスポートを提示した小学生は無料(平日を除く)
※心身障がい者とその介護者1名は無料
>>公式情報はこちら

「倉敷市」50周年記念事業として、「日本のアニメーション美術の創造者山本二三(にぞう)展」を開催します。
すぐれた技術と感性に裏打ちされた美術の仕事で、今や日本を代表する文化として認知されているアニメーションの世界を牽引してきた立役者のひとりです。
同氏は「未来少年コナン」(1978年)、「天空の城ラピュタ」(1986年)、「火垂るの墓」(1988年)、「もののけ姫」(1997年)、「時をかける少女」(2006年)など数々の名作アニメーションで美術監督をつとめて高い評価をうけ、現在も精力的に活動を続けています。
このたびの展覧会では、倉敷を描いた新作を加えて約220点を紹介します。
入念な取材と構想、精密な描写によって表現された迫真的な背景画の世界をご鑑賞ください。

 

2017年 秋の味覚特集 2017年 プール 海 特集 2017年 花火+祭り特集

 


▼便利なRSSリーダー[Feedly] 購読はコチラ!
follow us in feedly
 

▼Facebookページへの「いいね」もお願いします♪

 

 
 

ノンカフェインドリンク特集


 

ほしい物リスト

 

 







岡山をおもしろく。

イベント企画、コラボ企画、
なんかやりたいけどなにかできる? など、
【おでかけドットコム】にご相談ください♪

おでかけドットコムを応援してくれる方も募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください