2019.7.13-9.1【ウィリアム・モリスと英国の壁紙展】(広島県福山市/ふくやま美術館)






【特別展「サンダーソンアーカイブ ウィリアム・モリスと英国の壁紙展 ―美しい生活をもとめて」】
期間:2019年7月13日(土)~9月1日(日)
場所:ふくやま美術館(広島県福山市西町二丁目4-3)
開館時間:9:30~17:00
休館日:月曜休館(ただし、7/15、8/12は開館。7/16は休館。)
>>公式情報はこちら

ウィリアム・モリス(1834-96)は、デザイナー、詩人、思想家、工芸家などさまざまな顔を持ち、19世紀ヴィクトリア朝のイギリスでその豊かな才能を開花させました。
産業革命により大量生産があふれたこの時期、彼は時間をかけた丁寧な手仕事を愛し、自然の美を讃えた生き生きとしたデザインを生み出します。

本展は、英国有数の壁紙会社サンダーソン社が所蔵する貴重な壁紙や版木など、約130点を日本で初めて紹介するもので、中国・四国地方では当館が唯一の開催館となっています。
19世紀に隆盛期を迎えた、モリス以前からアーツ・アンド・クラフツ運動にいたる英国壁紙デザインの変遷をたどります。

 

入館料

一般 1,000円、高校生以下無料




2019年 夏休み特集
2019年 プール 海 特集
2019年 花火+祭り特集







 


 

ほしい物リスト


岡山をおもしろく。

イベント企画、コラボ企画、
なんかやりたいけどなにかできる? など、
【おでかけドットコム】にご相談ください♪

おでかけドットコムを応援してくれる方も募集中です!