2020.9.19-11.15【日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展】(広島県/尾道市立美術館)




【日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展
~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~】

期間:2020年9月19日(土)~11月15日(日)
場所:尾道市立美術館(広島県尾道市西土堂町17−19)
休館日:月曜日[ただし、9/21は開館] 開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料:大人800円、高大生550円、中学生以下無料
>>公式情報はこちら

アニメーション映画の美術監督・背景画家として数々の名作に携わってきた山本二三。
本展は、アニメーション用の背景画を中心に、その前段のスケッチ、イメージボードなどを含む初期から新作まで約200点を展示します。
日本のアニメーション美術の創造者・山本二三による珠玉の背景画世界をお楽しみください。

 

 

2020年 秋の味覚特集
テイクアウト飲食店まとめ
マスク関連情報
 
 








2020年 秋の味覚特集
テイクアウト飲食店まとめ
マスク関連情報







 






岡山をおもしろく。

イベント企画、コラボ企画、
なんかやりたいけどなにかできる? など、
【おでかけドットコム】にご相談ください♪おでかけドットコムを応援してくれる方も募集中です!