TAG 美術館

2021.8.28-10.3【93歳のフォトグラファー 西本喜美子写真展 LIFEWORK】(新見市/新見美術館)

熊本に暮らす西本喜美子さんは、93歳となる今も現役のフォトグラファーです。70代半ばでパソコンを購入、編集ソフトを駆使したデジタル写真や人目を引くポートレートが80代で大きな注目を集めます。本展では、西本喜美子さんの写真約100点を紹介します。

2021.7.9-8.29【ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション】

東京都八王子市にある東京富士美術館の誇る珠玉の西洋絵画コレクションのなかから、ティントレット、ヴァン・ダイク、ブーシェ、ターナー、モネ、ルノワール、セザンヌ、モディリアーニといった西洋絵画史に燦然とその名を刻む巨匠たちの作品83点を紹介します。